2007けんざい
社団法人日本建築材料協会
ホーム お問合せ
会員団体出展者専用ページ 協会の概要 会員名簿 業種別名簿 品目・業種別分類表 統計資料 関連リンク
建材情報交流会ニュース

 

▼情報交流会講演録

 


 第51回 建材情報交流会のお知らせ

定員に達しましたので申し込みは終了いたしました。

 講演資料は2日前に掲載予定です。
 当日の配布資料はモノクロ印刷です。
 カラーが必要なの方はダウンロード・プリントアウトお願いいたします。(資料は
こちら
 *講演録ができましたら掲載いたします
  掲載情報は全て著作権の対象となります。転載等を行う場合は当協会にお問い合わせください。

 

 

 

(一社)日本建築材料協会 技術委員会

 
「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の最新動向」

日 時:平成29年7月21日(金)  14:00〜17:00(開場13:40)
会 場:大阪市中央公会堂 B1F 大会議室 大阪府大阪市北区中之島1-1-27
主 催:(一社)日本建築材料協会
定 員:60名
参加費:日本建築材料協会 会員 2,000円、 一般 3,000円
    メール会員 2,500円  当日受付にてお支払いください。
      ※メール会員とは参加申込をメールにてご連絡頂ける方です。
       今後当協会よりセミナー等のご案内をメールにてさせて頂きます。

 

14:00〜

あいさつ

14:10〜

基調講演「ZEHの普及促進に関する政策動向」 

濱中 郁生氏 経済産業省 資源エネルギー庁
         省エネルギー・新エネルギー部 省エネルギー課 課長補佐
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2015年度以降、ZEHの普及拡大に向けた機運が急速に高まっている。2020年までの新築注文戸建て住宅の過半数でのZEHの実現に向け、ZEHの普及を加速するための政策の最新情報及び今後の方向性を紹介。

15:10〜

(質疑応答)(休憩)

15:30〜

「ZEH住宅のつくり方(断熱編)」

林 安彦氏 旭ファイバーグラス梶@営業本部 住宅営業部
        グラスウール営業支援グループ 主席
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 高断熱仕様の様々なメリット、省エネ効果、室内温熱環境改善効果について解説します。
@ UA(外皮平均熱貫流率)・ηA(外皮平均日射熱取得率)の計算方法
A ZEH基準に対応する外皮仕様例(6地域)
B 施工のポイント(充填断熱工法)、他を紹介。

16:10〜 「ZEHの達成に貢献する次世代型ハイブリッド給湯・暖房システム」

小原 浩樹氏 潟mーリツ 温水事業部 温水事業企画室 室長
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヒートポンプユニットで空気中の熱を有効利用することで、給湯一次エネルギーの高効率を実現。ノンフロン冷媒(自然冷媒)の採用のほか、風呂熱回収機能や太陽光発電システムとの連動、季節に応じた出力の最適化、お湯の使い方を学習・記憶する“スマート制御”など高い経済性、省エネ、環境への配慮について事例を交えて紹介。

16:50〜

(質疑応答)

 

 

 

建材情報交流会に参加されたい方は、下記様式で協会事務局 あてお申し込みください。

 

 

(一社)日本建築材料協会 事務局
大阪市西区江戸堀1−4−23 撞木橋4階
TEL:06-6443-0345 FAX: 06-6443-0348
E-mail:kouen@kenzai.or.jp

 

 


 

平成  年   月   日


第   回建材情報交流会(   月   日)に参加を希望します。

第51回は定員に達しましたので申し込みは終了いたしました。



お名 前:
部 署:
会社 名:
住所 :〒
電 話:
FAX:


 
 
Copyright (C) 2007 JAPAN BUILDING MATERIALS ASSOCIATION. All rights reserved.